【投球のステップ足について】

◆「投球のステップ足について」◆

ステップ足についての質問が多かったので、
解説していきます。

なぜステップをするかを考えれば答えが出てきそうです。
「衝突」がキーワードかと思います。

例えば自転車に乗っていて壁に衝突したときに、
上に乗っている人間が飛んでいく。
そんなイメージです。

下半身が突然ストップするから、上半身が前に飛び出る。
前に飛び出る力を使ってボールにエネルギーを与えること、
このエネルギーの方向を正しくキャッチャー方向に向けること。

その為のステップが大切です。

ポイントは、前から見ても横から見ても、
膝が胸を指していること。

内側に入っても、外側に割れても、
膝が前に出ても、、、
力の方向が曲がってバランスを崩しますし、
エネルギーも小さくなってしまいます。

正しいステップをするためには、
足裏の感覚を研ぎ澄ますこと、
そして股関節の筋バランスを整えることです。

身体が変わらないで動きだけを意識的に変えることは、
身体に負担をかけるだけで本質的な改善ではないこと。
常に念頭に置きながらトレーニングを行いましょう。

(動画解説)

◆実践編・コンディショニングトレーニング◆

・小指から地面につける訓練

まずイスに座って力を抜きます。
足をパーにしてつま先を上げ、
指がつかないように足裏を地面につけていきます。

そして小指から順番に地面につけていき、
最後に小指を中心にぐっと握ります。

足裏のアーチがしっかり形成されていることを意識します。

・ニーオープン&クローズ

股関節のバランスを取るためのコンディショニングです。

「上達のフローチャートDVD」に収録していますので、
詳しくはこちらをご覧いただけたらと思います。
http://bullpen-baseball.com/column/486/

これらのトレーニングを行った後に、
自然にステップすると膝の向きが整い、
バランスが改善されていることが確認出来るかと思います。

是非、試してみて下さい!

カテゴリー: コラム, メルマガバックナンバー   パーマリンク
DVD好評発売中!
野球用サプリメントベーシックバランス
安心の返品・返金保証
講習会お申し込み
メルマガ登録