岐阜県高山市 合同講習会in松倉中学校


4月29日、高山市の松倉中学校にて、中学野球部11校、約80人を対象に投球動作改善の為の講習会を行ってきました。

前半は室内で、プロジェクターを使って理論講習会を行いました。
身体の仕組みを理解していただきながら、実際に簡単なストレッチや筋機能を高めるアプローチを実践し、スクワットが軽く行えるように改善を行っていきました。

後半はグラウンドに出て、実際に投球動作を改善する為のキャッチボールメニューを紹介し、
左股関節からお腹、肩甲骨と力を伝え、LAS理論に基づく動作を習得していただきました。


最後は姿勢の話。
やはりスクワット姿勢が投球動作に影響するという話をすると、
日常生活の中で姿勢が乱れたときに、技術の習得に支障が出ることを理解してくれるようです。

コンディショニングの基本は日常から。
これを肝に銘じて、今後の野球人生に活かしてほしいです。

開催にご協力いただきました、松倉中学校の志洞先生はじめ、他校の先生、選手、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

カテゴリー: イベント活動報告, ブルペン活動実績   パーマリンク
DVD好評発売中!
野球用サプリメントベーシックバランス
安心の返品・返金保証
講習会お申し込み
メルマガ登録