広島県三原市 村田兆治旗争奪少年野球大会2012

大会中にピッチング講習会を行いました!

西日本40チームが集まる大会規模


今大会は三原市を中心に、関西や四国からも参加チームがあり、本当に規模の大きな少年野球大会でした。開会式は雨の為残念ながら体育館で行われましたが、およそ1000人の選手が集まり、翌日からの試合に少し筋張も見えましたが、会場の空気は本当に盛り上がっていました。

開会式後に体育館内で体の使い方を指導


選手宣誓などが行われ、ぐっと大会モードで盛り上がった開会式後、集まったチームを対象にピッチング講習会を行いました。今回はピッチングだけでなく野手の送球にもつながる身体の使い方を紹介しました。子供たちだけでなく、指導者や保護者の方も熱心にも耳を傾けていただけて嬉しかったです。

試合の合間にも希望のチームに指導しました


4つのグランドを使って大会が進められ、それぞれのグランドを訪問しました。試合が行われている横で、次の試合を待つチームから「少し教えてくれませんか?」と声をかけていただき、多くの選手たちと触れ合うことが出来ました。
内野手のスローイングまでの下半身の運び、ピッチャーの体重移動時の骨盤の使い方など、フォームをいじるのではなく、感覚をつかませることに集中して行いました。その場で動きが良くなる選手もいて、小学生の身体の柔らかさに改めて驚かされました。この年代からしっかりとした動きをみにつけることがやはり大切なのですね。

熱い日差しの中、激戦を繰り広げた子供達


試合が行われた2日間は猛暑でした。しかしそんな暑さも跳ね返しながら、子供たちは元気に野球を楽しみ、真剣に勝負していました。試合を見ても、指導をしていても、もっと上手くなりたい、勝ちたいという強い気持ちが伝わってきてこちらもわくわくしました。

ベスト4が決まり、初日の雨の影響で・・・


初日の雨で日程が詰まってしまい、ベスト4以降は抽選で勝負になってしまいました。しかし4チームとも本当に力のあるチームでしたので、この結果よりも4チームでまた切磋琢磨し合って、今後強くなっていくためにしっかりとライバル同士で戦っていってほしいですね。

カテゴリー: イベント活動報告, ブルペン活動実績   パーマリンク
DVD好評発売中!
野球用サプリメントベーシックバランス
安心の返品・返金保証
講習会お申し込み
メルマガ登録